「ほっ」と。キャンペーン

震災について

原発での風評被害とか
なんでも自粛するとか

これはどうなのかっていう議論は
いろいろあるみたいですけど
オレはどっちもよくないと思うんですよね。

風評被害についてですが
みなさん風評被害って言葉の意味知ってますか?
オレはなんとなくしか知らなかったので調べました。

かんたんに説明すると
災害、事故について偽の情報などの結果、
品質の低下などを心配して直接関係のない
業者までもが損害を受けること。

つまり風評被害を受けている農作物は
本来食べられるものであり
消費者が嫌って買わないだけ。
そして買ってもらえない農家は大損害
その影響で自殺者まで出てしまったらしいです。

たしかに放射線は怖いですよ
でも食べれるものを食べずに
農家が汗水垂らして作った物が売れない。
これが正しいことでしょうか?

福島産の農作物でも店頭に並ものは
全て放射線量が調査され
基準値を下回ったものしか出荷されません。
福島産だからって買わないのは良くないと思いますよ。

次に自粛について
これもよく言われてますが
テレビで見たところによると
こういうときこそ日本を元気にって
あえて祭りを予定通りにおこなったり
(売り上げの一部を義捐金に)
遊園地なんかを開園してるところもわるようです。
(ただし大きな電力を使うものは動かさずに)

確かに節電の意味などから
ディズニーランドとか大きな施設は
すぐに開園するのは無理だと思います。

でも例えば東京都が自粛を求めた
「桜の花見」
石原知事曰く
「花をみて一杯飲もうという時ではない」

「地震は天罰」
なんて失言した人が何を言うかと思いますがね。

夜ライトアップ停止は節電のため当然ですが
昼の花見まで自粛しろと言うのはどうかと。
この時期に花見のためにに見込める
経済効果はなんと200億円。

昼間に勝手にわいわいやっても誰も困りません
いや、それどころか飲食店は儲かります。
とある飲食店では予約は例年の10分の1
花見の時期に売る予定だったものが売れずに
困っている人がたくさんいます。

このままじゃ日本の経済が潰れますよ。

テレビのインタビューを見てても
それでも花見に来たという人は
こんな時こそ元気にやろうという人ばかり。
日本中が沈んだ空気になってなんでも
自粛ってそれは間違いだと思うんですよ。

被災地ではなんとか卒業式をやろうって
学校がたくさんあるのに関西の学校が
卒業式取りやめたって話も聞きます。
卒業式は一生に一回ですよ。
それが正しいことなんでしょうか?

自粛っていうのも必要というか
そういう気持ちは当然とも思いますが
限度ってものがあると思います。
それでかえって売り上げ伸びないとか
困る人がでてくるんじゃ
本末転倒ではないでしょうか。
[PR]

by furaggu99 | 2011-04-05 09:50 | 日常