ルーデル まとめ

ルーデルの記事があまりにも長すぎてたぶん
だれも読む気がしないと思うので短くまとめます。

それではいきます!

ハンス・ウルリッヒ・ルーデル

b0143256_19465740.jpg


第二次世界大戦で活躍し
戦車519台を撃破した世界記録を持つ

戦車撃破王

航空機撃墜数は9機でエースパイロットでもある
(エースパイロットの条件は5機以上撃墜と定められていた)

本当は戦闘機乗りを目指していたが
間違ったうわさを信じて急降下爆撃隊に志願した。
しかし爆撃機のスツーカを操縦してすぐに気に入り
スツーカ隊にいること自体が至上の幸福
とまで言った

高射砲に撃墜されたことはあったが
敵の航空機に撃墜されたことは一度もない

さまざまな勲章を受章し

ほとんどルーデルのために作ったような勲章もあった

敵の攻撃で負傷したときもこっそり
病院を抜け出し戦闘に参加した。

そして

誰が撃破したか分からない戦車が続出

その結果抜け出したことがばれて軍医に怒られた。

負傷して右足を切断する大きなけがをしたが

足はまだ一本残っているからどうでも良い。ソ連の戦車をしばらく撃破出来ないのが悔しいと涙ながらに訴えた

何度か負傷し入院しているが
ことごとく抜け出して出撃を繰り返した。

一度の戦いで100台の戦車を相手に
25台を撃破した記録があるが、これはつまり

一人で敵戦車の4分の1を破壊したことになる。



これより戦果、戦績の記録紹介です

戦績

出撃回数2530回(内、Fw190での出撃も100回以上ある)

被撃墜回数30回

戦闘による負傷5回

ソ連軍によってかけられた賞金10万ルーブル
(当時のレートで換算すると、およそ5000万~1億円)

戦果

戦車519輌(この数は戦車部隊一個軍団を撃滅したのに相当する)

装甲車・トラック800台以上

火砲(100mm口径以上)150門以上

装甲列車4両

戦艦1隻(マラート)

嚮導駆逐艦1隻

駆逐艦1隻

上陸用舟艇70隻以上

航空機9機
(戦闘機2、爆撃機5、その他2。9機のうち2機はIl-2であったとする資料もある)


もちろん、艦艇の撃沈記録については、彼一人の戦果ではなく協同戦果である。

第二次世界大戦史や軍事関係に造詣の深い者にとってすら
常識的な水準から外れて高い戦績である為、時間を経た現代では
もはや伝説めいて語られる事もあるが、これらの戦績はあくまで公式記録に基づくものである。

しかも、戦友らの証言によれば、ルーデルは仲間たちの
評価を上げる為に、自らの戦果を他人の戦果として申告
させていたという。この証言に従えば、実際の戦果は公式記録
より多い事になる。また彼は、負傷した際も病院からこっそり
抜け出しては出撃し戦列に紛れていた為、更に戦果は多かった
ものと思われる。 また、公式的な記録ではルーデルの飛行は
45年2月9日をもって終了している。これは右足を切断するという
パイロット生命に関わる事態が起こったことで、退院後、部隊に
戻ってからは航空団司令として地上勤務に就いていると
思われていたためである。

つまりルーデルの戦果は

公式記録よりも多い


(参考 wikipedia アンサイクロペディア)

短くしたつもりなのにかなり長くなってしまいました。
別名アンサイクロペディアに噓を言わせなかった男
噓じゃないのにおもしろすぎますw
たしかにもはや伝説ですね。
英雄に死なれては困るのでヒトラーに地上勤務を命じられたとか・・・
しかもそれもことわってまた出撃したらしいですw
本当にとんでもない人です。
[PR]

by furaggu99 | 2009-05-24 19:44 | 飛行機